トーニングコース
D02 プロの教育担当者養成講座(DTP)


トレーニングコース内容

コース名 D02 プロの教育担当者養成講座(DTP)
学習時間 28時間(のべ)
受講対象者 企業内教育研修担当者
受講前提条件 特になし

このトレーニングが求められる背景

DTP("Developing Training Professionals")は、確立されたプロの企業内教育訓練担当者の早期育成を目指して開発されたプログラムの総称です。

  • このDTPプログラムにおいては、教育担当者の皆さんが、業界のスタンダードに即して定義される「トレーニング・プロフェッショナル」として独り立ちしていただけるよう、基本的な知識とスキルを習得していただくように設計されています。
  • わが国において、トレーニング・プロフェッショナルの育成開発は未開拓の分野であり、職務のもつ本来の重要性に比べ、現状はいまだ研修アドミ的な色合いをぬぐいきれていません。トレーニング・プロフェッショナルの本分、すなわち、企業のパフォーマンス向上を促進する高次元のプロの職域としてのトレーニング業務を参加者が実践し、それを通してこの分野が戦略的に重要な職種として確立され、認知されることを究極の目的においています。

コース概要

  • トレーニングが機能する条件
  • ビジネス・ニーズに照らしたトレーニング・ニーズの特定方法
  • インストラクショナル・デザイン(ID)の原理
  • IDの視点に基づいた外部トレーニングのサーチ方法
  • インストラクション・スキル、およびインストラクターの品質評価
  • トレーニングの効果測定の実際とスポンサーへのフィードバック

学習目標

  • 自分の会社でトレーニングが真のパフォーマンス支援策として機能するための条件設定を整理できる
  • ビジネス・ニーズに直結したトレーニング実施のプランニングができる
  • トレーニング・プログラムおよびインストラクターの品質評価をインストラクショナル・デザインの観点から的確に実施できる
  • 実施したトレーニングがビジネス・パフォーマンスの向上に向けどれだけインパクトがあったかを具体的に測定し、関係者にフィードバックすることができる

特記事項

このプログラムは、連続したセミナー形式による開催(4日間)と、参加者の実際の業務に落とし込みながらプログラムを進める形式(4ヶ月長)との双方による実施が可能です。詳細はご相談ください。

このコースガイドにはインフィスのインストラクショナル・デザイナーにより設計・開発・品質保証されたコースのみが掲載されています。