トーニングコース
B02 リーダーシップ・コミュニケーション


トレーニングコース内容

コース名 B02 リーダーシップ・コミュニケーション
学習時間 10時間(1日半)
受講対象者 メンバーをリードする階層でリーダーシップの強化が期待される方々
受講前提条件 特になし

このトレーニングが求められる背景

どんなにビジョンや戦略が巧妙に立案されても、それがメンバーにきちんとコミュニケートされ理解と納得をえられなければ何の意味もないといわざるをえません。
リーダーシップの本質はそのコミュニケーションにあります。コミュニケーションを通して部下や関係者を目的と目標(仕事の意義)を共有した活気のある集団、すなわち強固なコミュニティとして築き上げることがリーダーに強く求められています。このセッションでは、リーダーとしてのコミュニケーションのあり方を考え、効果的にメンバーを取り込んで協働関係を構築するためのリーダーシップ・コミュニケーションのスキルをマスターし、現実の仕事に応用できる準備をすることを目標としています。

コース概要

  • リーダーシップ・コミュニケーションを構成するコンポーネント
  • 「意義の構築」によるコミュニティ作り
    • メンバー意識の明確化
    • 仕事の枠組み作り
    • ストーリーテラー
  • 針路の設定による「舵取り」
    • メンバーの意識喚起
    • 明確な目標提示
    • 納得性の確保と行動の喚起

学習目標

  • リーダーシップ・コミュニケーションを構成するコンポーネントを識別することができる
  • 自分のチームを参画意識の高い『コミュニティ』にするためのストーリーテラー(語り部)の役割をはたすことができる
  • 自分のチームの実行目標を明確かつ効果的にメンバーに伝えチーム目標完遂のための舵とりができる

このコースガイドにはインフィスのインストラクショナル・デザイナーにより設計・開発・品質保証されたコースのみが掲載されています。